健康志向の高まりによって体質改善を促す薬膳が注目されていますが、その体質改善を促す薬膳において日本食文化の一つである抹茶の効果が再認識されています。抹茶とは緑茶の茶葉を天日にあまりあてないで育てた玉露を乾燥させたものを、熱を加えないで粉末にするために石臼で挽いて粉状に砕いたものです。抹茶の利点は茶葉の中には紫外線対策となるポリフェノールの一種であるカテキンや豊富な食物繊維と体内の毒素を排出するビタミンとミネラルが豊富に含まれていますが、それは茶葉の細胞膜に包まれているためお湯で抽出するだけではすべてをとり切れないです。そこで粉末にすることで細胞膜を壊すことで茶葉の栄養素とうまみをすべて引き出せるのでおいしさだけでなく栄養面でも優れています。その抹茶の効果を期待して通販で購入する人が増えているのですが、ただ実際に購入する場合はいくつか注意点があるので覚えておく必要があります。

通販で購入する時に気を付けたい類似品

購入する場合はいくつか注意点の一つが類似品の問題です。類似品とは同じ商品名ではあるのですが、その中身の品質は違うためにしばしばこの業界で問題が起こることです。このお茶の分野の場合では、一口にお茶といっても静岡茶や八女茶など商品名が存在するものです。一般的に流通するものは知名度が高いことによる人気があることで商機ととらえ販売するのですが、それが問題の引き金になります。商機としてとらえるのは個人だけでなく、それを利用したい人はたくさんいるため人気商品の名前に近い商品で売りに出すことで同じものであるという印象を与えることで購入意識を植え付けてしまいます。そうして取り寄せた商品が高い人気である物として買ったはずが、その商品は実は類似品で人気商品の品質よりもかけ離れたものになることが多いです。これを防ぐためにはしっかりと商品名と生産者や販売者を明記して、そのうえで信頼できる仲介企業もしくはインターネットサイトから購入することが望ましいです。

購入する時に気を付けたい手数料による増額

通販とは生産者もしくは販売者がスーパーなどの店舗に卸すのではなく、生産者もしくは販売者自身が値段設定をして仲介業者に配送して仲介業者が次に配送業者に委託して注文した人に届けるという仕組みです。この仕組みがあるのは品質に自信のある生産者がスーパーに卸さなくても買ってくれる人はわかって買ってくれると確信して行う商業の方法ですが、これが購入者にとってあまり良くないことを起こすこともあります。それは送料の問題です。先に言ったとおりに注文した人に届けるためにはいくつか過程を経て行うことになるのですが、生産者から購入者に届くまでには交通費や人件費をひっくるめて送料がかかります。生産者が指定した金額は適正価格で売りに出しているので雑誌やインターネットではその値段通りに記入されますが、実際には送料もかかるので購入するときには購入するときの値段以上にお金がかかってしまう事はよくあります。